ぬりえde懸賞 応募実績と結果

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

「de懸賞シリーズ」ぬりえde懸賞の、応募賞品、口数、結果をメモしていきます。

ぬりえde懸賞 応募→当選/落選の結果

※注釈なしのものは全て300口応募です。

アマギフ100円分
当:200人
応募:3165人 (最低当選率1/15.8)
結果:落選

アマギフ50円分
当:800人
応募:3800人(最低当選率 1/4.75)
結果:当選

アマギフ500円分
当:90人
応募:5577人(最低当選率1/62)
結果:落選

sonyワイヤレスイヤホン
当:1人
応募:4593人
結果:落選

アイリスオーヤマ 回転座椅子
当:1人
応募:4110
結果:落選

Ankerモバイルバッテリー
当:1人
応募:3527
結果:落選

アイトーマグカップ3つセット
当:1人
応募:2431
結果:落選

steamone衣類スチーマー
当:1人
応募:3920人
結果:落選

とろふわ枕
当:1人
応募:4207
結果:落選

ゲルクッション
当:1人
応募:4003
結果:落選

コークオンチケット
当:200人
応募:3935人(最低当選率1/19.7)
結果:当選

ローソンプレミアムロールケーキ
当:200人
応募:4378人(最低当選率1/21.9)
結果:当選

からあげクン※200口応募
当:150人
応募:3791人(最低当選率1/25.3)
結果:落選

ぬりえde懸賞の感想

de懸賞シリーズも色々あるんですが、中でもぬりえde懸賞を選んだ理由は以下3点です。

  • 無心でできる(頭を使わなくていい)
  • シリーズの他アプリに比べてユーザーが少ない(相対的に当選率が高い)
  • スキマ時間で着実に進められる

中でも当選率が1番の理由です。単価が安いので複数当選賞品が多く、ユーザーも少なめ。

キャンペーン等でシリーズ共通賞品がたまにあるので、当選人数を応募ユーザー数で割った「最低当選確率」を算出し比較したところ3番目に番高かったです。

ちなみに1番高いのが「リンク絵de懸賞」、2番目は「クロスワードde懸賞」でした。

ぬりえde懸賞は安全なのか?

あくまで個人的見解ですが、de懸賞シリーズは運用期間も長いし、広告の量・ユーザー数・当選賞品のバランスを見ても安全性は懸念していません。

大物はまだ当てていませんが、アマギフも電子クーポンも付与は申請当日と迅速でした。

大物が当たっても「賞品が来ない!」「サポートが対応してくれない!」等あれば即座にここで書きます。

先ずは当てないといけませんね。

引き続きボチボチと応募を続けていこうと思います。

ぬりえde懸賞の当選狙いは「フラッシュ応募」

通常賞品でもたまに大量当選がありますが、特にオススメは「フラッシュ応募」です。

連休だったり季節イベント(お盆、ハロウィン等)のタイミングで、数日間限定応募賞品として表れます。

高単価の賞品は基本ありませんが、当たる楽しみを味わいたい方はどうぞ。

他のde懸賞シリーズについて

de懸賞シリーズはやってるアプリがどれか一つだけでも、「全てのde懸賞シリーズ」で開催中の懸賞について

  • 賞品
  • 当選人数
  • 応募人数

を常に確認することができます。

そこで見ていると、より競争率が低いのは「クロスワードde懸賞」「リンク絵de懸賞」のようです(2020.12.29現在)。

どちらもやっているので、今後 応募実績ができ次第記事を追加します。

この記事が参考になった!という方はボタンをクリックしていただけたら嬉しいです。 にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました