【懸賞アプリ】PonQの遊び方と当選のコツ

LINEで送る
Pocket

PonQとは?

PonQは㈱ごちぽんの運営する、「生放送でのクイズ参加で賞品ゲット!」形式のスマホアプリです。

ごちぽんをやってきている方々には馴染み深い商品も多々ありますが、ごちぽんで当たったから貰えない・・ということはありません(実例あり)。なので誰でもチャンスがあります!

家族内で同時当選したという例もありますので、同一住所の制限もありません。

とりあえず始めてみようという方はこちらからダウンロード
iOS版【PonQ(ぽんきゅー)】

Android版【PonQ(ぽんきゅー)】

また、公式ページでは過去問も公開されています。

PonQの概要

クイズに回答し、全問正解者のうち抽選で賞品を貰えます(間違えても1度敗者復活できるシステムあり)。

ゲームの始め方や流れは、公式がいい仕事してくれていますので、アプリ内ヘルプを確認しましょう。

右上のマークから遊び方を選択すると見られます。

PonQの放送時間は?

放送日時は、2019年3月23日より原則平日20:00~、土日祝22:30~です。
※原則、というのは、ちょくちょく配信時間が変更されることがあるためです。

多い時には1週間のうち3回ぐらい変更がありますので
公式Twitterか、アプリトップ画面にて次回放送時間を確認したほうが確実です。

2019年2月からの参加人数や最終問題正解者などの情報は「PonQ 参加人数とランキング履歴」に参加できた回の分を記録していくことにしました。
参考になればと思います。

本当にPonQで賞品をもらえるの?

私自身はPonQでの獲得はありませんが、同じ運営会社のアプリ「ごちぽん」ではこんなに当選実績があります。

PonQでの当選報告はTwitter等でかなり上がっているので、不安な方はそちらも確認してみると良いと思います。

詐欺アプリではないですよ。

ただし、当選したら必ず規定時間内に住所登録を済ませておきましょう
これを破ると貰えません。翌日の放送時間前までであることが多いですが、事前に済ませておくことをお勧めします。

PonQ当選のコツ、当選人数は?

当選のコツとしては、まずは全問正解することです。
可能な事前対策は3つ。

1.次回賞品のWebサイトをチェックし、賞品関連問題に備える
さらにPonQ公式twitterで、「Webサイト内のどこが問題に出るか」までアナウンスしてくれます。
そこまで見ていれば間違えることはほぼないはず。

2.生放送を最後まで視聴して、次回放送の問題を一問先取り
最後の方に、次の放送で出す問題を1問教えてくれます。先に答えを調べておきましょう。

3.賞品提供元の地域について下調べ
最近は提供元の地域(都道府県)に関する問題がよく出ています(方言の問題が多い)。
地元からの提供賞品の時はチャンス!かも!

クイズの難度は進むうちに高まっていきますので、最終問題の時には結構絞り込まれます。

重ねてになりますが、公式Twitterは必ずチェックしましょう。次回放送のヒントや告知などの最新情報は基本ここです(今のところ)。

PonQのデータ通信量は?

生放送視聴、加えてアプリ開始時に「データ通信量多いかもだからWi-Fiでやってね」と注意喚起……。

2月中、毎回参加で合計2.6GBでした。
ごちぽんのイベントフル参加してた時なんかに比べたらマシですが、結構多いですね。
2月は34回だったので、1回あたりの通信量は80MBくらいのようです。(アップデートの分が含まれてるかもしれません)

PonQの敗者復活とハート、キャンディーの入手方法

2月8日より敗者復活の機能が追加されました。

不正解であることが決定した直後、以下のような画面になりますので、

5秒以内に復活するか否かを決定しましょう。復活するとハートを1つ消費します。

※復活は1回の放送の中で一度しかできませんのでご注意。

ハートは、ゲーム内アイテムの「キャンディ」50個でハート1つと交換することで入手できます。

また、キャンペーンやトラブルの補填でもらえることもあります。

キャンディの入手方法は今のところ以下の6つです。
1.電話認証、生年月日などプロフィール登録を済ませる(項目1つにつき25個、合計100個入手可能)

2.誰かが自分の招待コードをアプリに入力(50個)

3.自分が誰かの招待コードをアプリに入力(1回のみ、100個)

4.トーク配信で気まぐれに配布(ランダム?)

5.クイズ全問正解(20個)

6.ログインボーナス(4/25より実装)

1日目は1個、2日目も1個、3日目には3個のキャンディがもらえます。
4日目には1日目と同様の画面が出たので、3日毎に計5個もらえるようです。(4/28現在)

掲示板に招待コード交換用にスレッドを用意したので、よろしければお使いください。

ちなみに私の招待コードは「59235」
この記事が参考になった!という人は使っていただけると幸いです。

PonQ当選時の手続き

めでたく当選した時は

住所登録を忘れずにしましょう。
すでに住所登録をしてあれば、当選後に登録情報の確認画面が出ます

未登録の場合は、「プロフィールから登録しましょう」的なメッセージが出るようです。


トップ画面下「賞品」から、リストが確認できます。このように「確定」となっていればOK。
ボタン等押す必要はありません。

重ねてになりますが、住所登録は必ずしましょう。
未当選でも先に登録しといた方が無難ですよ。

PonQ参加時の注意点

1.音声をONにしないと不利
クイズに回答することはできますが、回答画面の出るタイミングが分かりづらくなります。また、次回放送の先取り問題も文字では出ません、口頭です。

2.アプリのバージョンは最新に
古いバージョンのままだと参加できないようになっています。
当日になって困らないように、自動更新を有効にしたり、参加前に更新しておくことをオススメします。

3.通信切れなどによる離脱に注意
クイズ開始後の生放送中に離脱すると(アプリを閉じたり、通信が切れたりすると)、その回のクイズ参加権がなくなります。
通信環境や、端末の電池残量に気を付けましょう。

まとめ

ごちぽんに全然変化がないなぁと思っていたら、いつの間にかこんなアプリが出ていました。
リリースは2018年11月。なるほど。

放送時間や、音声をONにできる環境でないと難しい等の理由で参加できる層が限られるアプリです。
その分ライバルは少ないとも言えますが……

結局のところ、当たりやすさだけで見ればごちぽんはまだ高いですね。

PonQに挑戦してみたいという方、是非ダウンロードしてみてください。

iOS版【PonQ(ぽんきゅー)】

Android版【PonQ(ぽんきゅー)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください