2018年、ごちぽん秋の大改変!バランス調整後の立ち回りは?

スポンサーリンク

9月20日の改変について、変更点や今後のオススメ戦略をまとめました。

主な変更点

すごろくポイント減

1番大きな変更は、すごろくクリア時の獲得ポイントが激減したことですね。
基礎ポイント50~200だったのが、10~50と大幅減です。

動画広告閲覧のポイント減

これまで、3時間に1度動画広告を見て貰えるポイントは1000ポイントでしたが、今回の改変で500ポイントになりました。

とはいえすごろくで稼ぐよりもはるかに効率がいいので、できる限り回収していきましょう。

日中お仕事がある人は難しいかもしれませんが、動画視聴の直後に「Ok,google 3時間後にアラームかけて」
これで回収漏れはなくなります!

最大ポイントの取りやすさ

これまで最大であった200ポイント、基本的に通常ステージ40を工夫して回って行く以外はなかなか取れませんでした。
しかし、今回はいくつかステージを回ってみましたが、どのステージでも最大の50ポイントを取りやすくなっていました。
なので、通常ステージ40の優位性は無くなったと考えていいでしょう。

その他

・通常ルーレットの廃止
・倍増ルーレット出現率減(アプリ版、100%から80%~90%くらいへ)9/28、倍増ルーレット自体が廃止されました
・本日の2倍キャラ廃止
・おにぎり金脈の廃止




今後の立ち回りはどうするか

通常ステージ

まず、すごろくに関してはステージ1が良さそうです。
おにぎりの心配が少ないときや、ポイント2倍の本等を使う際はステージ1をスコアマス、ご当地マスを全て回収した上でゴールする高スコア回りをするのがいいでしょう。
全回収しなくても、ステージ1の場合はスコア110000以上で50ポイント獲得できるようです。
※この結論は全ステージ検証したわけではなく、雑感なので今後変える可能性があります。

マルシェステージ

マルシェステージもクイズまでやるとキャラ一体=100ポイント(ガチャ1回分)もらえるので、こちらも大きいですね。
時間効率についてはステージによって変わりますが、最大50ポイント×ルーレット分+キャラ(100ポイント)で結構侮れません。
2018.11.1 マルシェでのすごろくステージがなくなりました。

すごろく以外のコンテンツ

次に、すごろくがポイント減ということで、相対的に重要度が増すのがその他のポイント獲得方法です。
・3時間に1回、動画広告閲覧の500ポイント
・毎日応募の1000ポイント
・すごろくノルマ達成の報酬(3回で300、5回で700、10回で1000、30回で1500)
・当選品レビュー報酬(通常3000、Twitter連携8000)
・金脈ステージ(銀のポイントチケット28枚=2800ポイント)2018年9月28日より廃止

これらは(動画ポイントは減りましたが)今のところ変化ないので、いかに回収できるが鍵になってきます。
余すことなく取っていくことが大切です。



まとめ

始めたばかりの方、ポイントを使いきったばかりの方には不利な改変でしたが、その影響もずっとではありません。

大事なのは辞めないことです。

確かに今回の改変はかなり大きく、これまでガンガン稼げていたポイントの量が減り、ガチャが回しにくくなります。
ただ、条件は全ユーザー共通です。

このゲームはあくまで懸賞なので、当選の可能性はライバルの数が減ることで上がります。
獲得ポイントが増えたら上がり、減ったら下がるというものではありません。

当選しやすくしようと思うと、重要なのは「現存の他ユーザーと差をつける」ことになります。
差の付け方は時間のかけ方であったり、立ち回り方であったり様々です。

こういう改変(調整)やシステム変更はごちぽんでは結構よくあることなので、その都度がんばって適応していきましょう。

それでは、良きごちぽんライフを。

この記事が参考になった!という方はボタンをクリックしていただけたら嬉しいです。 にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました